後藤亜由美の顔画像|インスタやTwitterアカウント!大学はどこで事故現場特定!追突事故の原因が衝撃的!【愛知県名古屋市名東区】

2021年11月8日の夕方、名古屋市名東区で横断歩道を渡っていた女性が玉突き事故に巻き込まれ死亡しました。

横断中の歩行者を待っていた乗用車に追突したとして軽乗用車を運転していた後藤亜由美容疑者が現行犯逮捕された事故ですが、

一体なぜこのようなことが起こってしまったのでしょうか。

また、後藤亜由美容疑者とはどのような人物なのか調査していきます。

スポンサーリンク

玉突き事故で女性死亡【名古屋市名東区】

8日午後6時ごろ、名東区香流2丁目の香流コミュニティセンター前交差点で、左折するため横断歩道を渡る人を待っていた乗用車に、後ろから走ってきた軽乗用車が追突しました。

追突された乗用車は横断歩道にいた山田久子さん(84)をはね、さらに信号待ちをしていた別の車にぶつかって止まりました。 山田さんは頭を強く打つなどしてまもなく死亡、乗用車を運転していた男性(52)も軽傷です。

引用元:YAHOO!ニュース

11月8日午後6時過ぎに起った事故。

交差点で左折するため横断歩道を渡る人を待っていた乗用車に、後ろから走ってきた軽乗用車が追突しました。

歩行者が渡り切るのを待ってから左折をしようと、停止していた軽乗用車に後藤容疑者の車が追突。

追突された車ははずみで歩行者をはね、更には停車していた別の車に追突し、車3台が絡む事故となりました。

はねられたのは84歳の山田久子さん。

山田さんは病院へ救急搬送されましたが、頭を強く打っており、間もなく死亡が確認されました。

追突された車は別の車にぶつかったほどですから、かなりの衝撃だったのではないでしょうか
亡くなられた女性は「安全」だと思って渡っていたわけなので、まさか轢かれるとは思っていなかったでしょうね…。

この事故で大学生の後藤亜由美容疑者が現行犯逮捕されています。

スポンサーリンク

【顔画像】後藤亜由美容疑者のプロフィール

プロフィール

◆氏名:後藤亜由美(ごとう あゆみ)

◆年齢:20歳

◆職業:大学生

◆住所:名古屋市北区中杉町2

◆罪状:自動車運転過失致死

本人の顔画像については公表されていませんでした。

成人しているため、今後公開される可能性もありますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大学はどこ?

通学している大学についても公表されていませんでした。

名古屋市内に在住のため、愛知県内の大学に通学しているのではないでしょうか。

現在はコロナ禍であり、リモートで講義を受ける機会の方が多いかもしれませんね。

スポンサーリンク

Instagram・Twitterアカウントは?

「後藤亜由美」で検索したところ、同姓同名のアカウントが多数存在していました。

容疑者の特徴も後悔されているものが少ないため、特定は難しいようです。

20歳という年齢から、SNSは使っている可能性は高いですが、今後特定され次第追記していきます。

スポンサーリンク

事故現場はどこ?

◆住所:名古屋市名東区香流二の信号機のある市道交差点

この画像から、現場が特定できます。

かなり見通しの良い道路ですね。

前をみて運転していれば停止している車に突っ込むことはなさそうですが…。

事故の原因は?

現在警察が捜査を進めています。

事故現場は見通しの良い直線道路。

午後6時は日も沈んでいますが、該当の明かりもあり、決して見通しが悪くなる場所ではなさそうです。

若い女子大生であるという事から、ちょっとした脇見をしたときに起こってしまった事故なのかもしれませんし、運転経験が浅いことから、アクセルとブレーキを踏み間違えてしまったことも考えられます。

いずれにせよ、しっかりと原因を追究していくことが必要ですね。

スポンサーリンク

事故に対するネットの声

スマホかよそ見か、いずれにしてもこう言う大事故やる前から、漫然運転してて危ない事が沢山あっただろうな。人死なせちゃったら人生狂うよ。
亡くなった方はもちろんだけど、追突された上に歩行者をはねてしまった車の方も気の毒だ。こっちの損害賠償(とメンタルケア)もしっかり取り立ててほしい。
せっかく安全に渡らせてあげるつもりで止まって待っていたのに、後ろからの追突のせいで轢き殺してしまうことになるなんて。これでも罪に問われる事になるんでしょう…やりきれませんね。亡くなられた方にはお悔やみ申し上げます。
どうせスマホいじりながら運転してたんだろうよ 住宅地の狭い道路でガンガンアクセル踏んで走る奴とか平気でセンターライン割りながら突進してくる奴とか多すぎる。
亡くなられた女性のご冥福をお祈りします。そして追突された方のメンタルが心配ですね。友人の車に乗ったときのこと歩行者がいようが例えば路駐がいてこちら側が停止して対向車を先に行かせるべき時も「ごめんなさいねっ!!」と言いながら自分優先で行ってしまうのには心の中で引いた
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA