吉祥寺で道路が陥没、場所はどこか特定!原因は工事の影響?現場画像がヤバすぎる…!【東京都武蔵野市】

2021年11月2日、東京都武蔵野市吉祥寺で道路が突然陥没するという衝撃的な事故が発生しました。

突然の出来事に周囲は騒然、交通にも影響が出ているようです。

一体なぜこのような事故が発生したのでしょうか。

スポンサーリンク

突然道路が陥没【東京都武蔵野市吉祥寺】

2日朝、東京 武蔵野市のJR吉祥寺駅近くの繁華街で、道路が長さ10メートルほどにわたって陥没し、走行中のごみ収集車の一部がはまりました。運転していた男性にけがはなく、警視庁などが詳しい状況を調べています。

2日午前6時前、武蔵野市吉祥寺本町で「道路が陥没して車の後ろの部分がはまった」と、ごみ収集車を運転していた男性から110番通報がありました。警察官が現場を確認したところ、道路が幅およそ3メートル、長さ10メートルほどにわたって陥没していました。

深さは数メートルで、ごみ収集車の後輪など車両の一部がはまりましたが、男性にけがはありませんでした。

引用元:NHK NEWS WEB

運転していた男性は、走行中に後輪が傾いたような違和感があり、車から降りて確認したところ、道路がゆっくりと崩れ始めたそう。

恐ろしいですね…!

現場の状況は衝撃的で、目撃者からは

うわ、落ちてる
やばいやばい
昨日、ぼくが通った時に落ちていたかもしれない。怖いです

との声も。

現場の凄さが伝わってきますね…!
スポンサーリンク

道路陥没の原因は?

現在警察が調査を進めていますが、陥没した道路の周辺ではビルの解体工事や建設工事が行われていたようです。

さらに、建設工事現場では掘削作業が行われていたこともわかっています。

工事が原因とは言えませんが、何らかの因果関係はあるのでしょうか…。

スポンサーリンク

事故現場はどこ?

◆住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目、

お店がかなり密集している場所。けが人が出ず、不幸中の幸いでしたね…。

スポンサーリンク

事故に対するネットの声

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA