三宅潔の生い立ちは?犯行動機がヤバい!短気でキレやすい性格で揉め事が絶えなかった?

2021年11月8日、九州新幹線「さくら」401号の車内に火をつけたとして三宅潔容疑者が現行犯逮捕されました。

相次ぐ電車内での事件に、電車の利用客からは不安の声が上がっているようです。

今回事件を起こした三宅潔容疑者とは一体どのような人物なのか、調査していきます。

スポンサーリンク

九州新幹線の車内に火をつけ現行犯逮捕!

8日午前、熊本県内を走っていた九州新幹線の車内で、69歳の乗客が床に火をつけたとして、放火未遂の疑いでその場で逮捕されました。けが人はいませんでした。

逮捕された乗客は調べに対し「先月、東京の京王線の車内で乗客が火をつけた事件をまねしようと思った」などと供述しているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。

警察によりますと8日午前9時前、JR熊本駅と新八代駅の間を走っていた九州新幹線の下り「さくら401号」の3号車で乗客が床に液体をまいたうえでライターで紙に火をつけ床に置きました。車内で非常ベルが鳴らされ車両は緊急停車しましたが、火は燃え広がらずすぐに消えたということです。

引用元:NHK NEWS WEB

2021年11月8日午前8時40分頃、JR熊本駅と新八代駅の間を走っていた九州新幹線の下り「さくら401号」の3号車事件は発生。

3号車に乗っていた乗客の1人が床に液体をまいた上でライターでレシートに火をつけ床に投げたということです。

幸いなことに火は燃え広がらずにすぐ消え、3号車に乗っていた乗客30人にけが人は出なかったということです。

新幹線の車内には乗客140人が乗っていましたがけが人は出なかったようです。

新幹線は新八代駅まで移動し、駆けつけた警察官によって三宅潔容疑者が逮捕されました。

火も燃え広がらず良かったですね…。
スポンサーリンク

犯行動機はなに?

三宅潔
(東京都内で10月31日に起きた)京王線の事件のニュースを見て、まねをした
とはなしている三宅潔容疑者。

あまりにも身勝手すぎる犯行動機ですね。

他の客と揉めていた

という証言もネット上には有ることから、きっかけは揉めごとだったのかもしれませんが、このことがきっかけだとすると、

かなりキレやすい人物であることが伺えますね。

ただし、液体や使い捨てライターを持っていたことから、計画的な反抗であったことも伺えますね

現在捜査が進められていますが、今後より詳細な動機について明らかになってきそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

三宅潔の生い立ちは?

プロフィール
◆氏名:三宅潔(みやけ きよし)

◆年齢:69歳

◆職業:不詳

◆住所:福岡市博多区大博町

◆罪状:現住建造物等放火未遂容疑

三宅潔容疑者についての生い立ちの詳細については現在公表されていません。

身近にいた人であればどのような人物かわかるかもしれませんね。

69歳であれば新幹線に火を付ける行為がどれだけ危険な行為であるかはわかるはずですね。

三宅潔容疑者
京王線の事件を模倣した

と発言していることから、「目立ちたい」「有名になりたい」という心理的な欲求もあったのかもしれません。

69歳という年齢から、仕事も退職・もしくは無職であった可能性もあります。

どのような人物であるのか、詳細が分かり次第追記していきます。

スポンサーリンク

家族(妻、子供)は?

妻、子供がいるかについての情報は公表されていません。

もしいるとしたらかなりの迷惑を被っているのではないでしょうか。

また、両親や兄弟についても公表されていませんが、本人が69歳という年齢であることから、両親が健在としてもかなりの高齢であることは間違いないですね。

高齢になって息子の不祥事を知った気持ちを思うと…。知らない方が良いかもしれません…。
スポンサーリンク

三宅潔容疑者の自宅はどこ?

◆住所:福岡市博多区大博町

住んでいるという地域には保育園や病院などもあり、同じ地域に住んでいる人にとっては衝撃的な事件ですね…。

スポンサーリンク

事件に対するネットの声

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA