埼玉県鴻巣市赤見台で無理心中、母親と男児が死亡。現場はどこ?動機が悲しすぎる…。

2021年10月6日、埼玉県鴻巣市にある住宅で母子が無理心中し死亡する事件が発生しました。

発見されたのは死亡した女性の両親だという事ですが、一体何があったのでしょうか…。

無理心中で母親と男児死亡【埼玉県鴻巣市】

6日、埼玉県鴻巣市の住宅で母親と2歳の長男が死亡しているのが見つかり、警察は現場の状況などから母親が無理心中を図ったとみていきさつを調べています。

6日午後3時半ごろ、埼玉県鴻巣市赤見台の住宅で、39歳の母親と2歳の長男が倒れているのを母親の両親が見つけ、消防に通報しました。

警察などが駆けつけたところ、母親は1階の浴室で、長男は2階の部屋の布団の上でそれぞれ死亡していたということです。

引用元:NHK

 

事件当時、母親の両親は外出しており帰宅したところ倒れている二人を発見。

母親の両親
2人とも意識と呼吸がない

と119番通報しその場で死亡確認されたという事です。

男児には外傷はありませんでしたが、母親は手首から血を流しており、近くには包丁が落ちていたそう。

母児は埼玉県さいたま市に住んでおり、夫と3人で暮らしていたという事ですが、事件当日は実家に2人で帰省していたという事です。

両親も娘と孫が亡くなっているところを発見したという事で、ショックも大きいでしょう…
夫の衝撃も大きいでしょうね…
スポンサーリンク

母児で無理心中…。悲しい動機は?

動機については現在警察が捜査を進めています。

10月6日は母親と男児の2人で母親の実家に来ていたという事で、無理心中のためにわざわざ実家に来ていたという事になります。

夫婦間で何かがあったのか、それ以外での交友関係が原因なのでしょうか。

2歳の男のことを育てていたという事から、育児の悩みがあり実家に帰省した最中だったのかもしれません。

母親に何か悩みがあった可能性は高く、亡くなった母親の両親や夫のためにも、原因の究明が重要ですね。

幼い子供が巻き込まれてしまっていることは、とても悲しいですね…。
スポンサーリンク

事故現場はどこ?

◆住所:埼玉県鴻巣市赤見台の住宅

沿線にある場所で、人通りも多いのではないでしょうか。

なぜ無理心中をするために実家を選んでしまったのでしょうか…。

スポンサーリンク

無理心中、亡くなった母親と男児の名前は…?

現在、公表されていませんが、捜査のが進められていくにつれてこうひょうされるかもしれません。

母親

■氏名:不明

■年齢:39歳

■職業:不明

男児

■氏名:不明

■年齢:2歳

スポンサーリンク

事件に対する世間の声

実家で自殺せんでもええやん。両親は住めんやん。悲しくて。
自分が育った家で、心中後も両親に発見されるだろうという安心感もあり、実家を無理心中の場に決めたのだろう。
無理心中って殺人だよ。絶対ダメ。何か自分で解決できない悩みがあるなら誰かに言ったらいい。案外身内より全然知らない人の方が言いやすかったりする。行政に頼るとか、ネットで相談するとか、死ぬより全然マシだよ。
わざわざ帰省して無理心中しなくても…。孫と娘のそんな姿を発見した両親の気持ちを考えなかったのかな。
旦那がいるなら旦那からも事情をしっかり聞くべきだね。ずっとストレス抱え込んでて、実家で昔を懐かしんで一気に今が嫌になったのか、最初から自殺するつもりで実家に帰ったのか。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA